3Dデジタル診療で
より安心で適切な治療を。

質の高い治療を支える最新技術。

竹元矯正歯科は、つねに最先端の検査機器を取り入れています。最新技術によって診療の精度が高まることで、より適切な治療計画にもとづいた安全な矯正治療をかなえることができます。最新の装置や機器の導入は「矯正治療とは医療である」という当院の基本理念のあらわれです。

高精度な3Dデジタル診療。

最新のデジタルレントゲン装置や歯科用の低線量CTを導入。デジタルレントゲンは従来よりもわずかなX線量で鮮明なデータを得ることができます。さらに歯科用CT(コンピュータ断層撮影)は、3次元の高画質画像によって、レントゲンではわからない細部まで正確に把握できるため、歯科医師による精密な診断にもとづいた、より安心で効率のよい矯正治療を可能にしています。

きめ細やかなカウンセリング。

検査データをもとに、顎の骨格や歯根の位置、歯列、身体的な特徴などをふまえて、歯科医師が医療としての見地にもとづいて一人ひとりにベストな治療計画をご提案します。カウンセリングでは、治療前後の横顔と口もとの変化をコンピュータ上でシミュレーションしたイメージなどもご覧いただきながらご説明します。

歯の動きを確認しながら。

毎回、調整終了後に口腔内の写真撮影をおこない、診療データとともにデータベースに保存されます。撮影した画像は次の診療時にご覧いただき、治療の進行具合をご自身でも確認することができます。歯列の変化が手に取るようにわかるので、達成感が得られるとともに、モチベーションの維持にもつながります。

お問い合わせ・初診予約 CONTACT / RESERVE

初診カウンセリングやご相談は無料です。
どうぞお気軽にお問い合わせ・ご来院ください。