院長コラム リンガルとともに33年
2000年代編|究極の装置の完成へ
世界に一つだけのALIAS
 スロットサイズは従来、18"25"(0.18㎜×0.25㎜)もしくは22"28"(0.22㎜×0.28㎜)この二つしかありませんでした。2つのレールしかなかったものを、18"18"(0.18㎜×0.18㎜)の正方形のスロットに変えたのがALIASです。スクエアスロットは、世界でも唯一無二の発想であるということから、特許の取得も行っています。
 2016年に完成したALIASには以下のような3つの特徴があります。
1 パッシブセルフライゲーション
2 スクエアスロット
3 ストレートワイヤー
 これだけの新しいコンセプトが注ぎ込まれたリンガルブラケットはALIASをおいて他にありません。私が30年間追い求めてきた裏側矯正の集大成といっていいと思います。ALIASによって、裏側矯正へのハードルが一気に下がり、患者さんにとっては非常に治療がしやすくなっているはずです。
 "矯正治療は面倒なものではなく、日常生活になんら支障がなく、快適に過ごすことができる"。そういった治療の理想を掲げて30年間、邁進してきましたが、その理想に一歩一歩近づきつつあることを実感します。

 
 
 
 
 
 
 
  • Mobile Site
  • 携帯QRコード
  • Link Site
  • World Society of Lingual Orthodontics
  • 大人のための裏側矯正歯科
  • 歯科矯正STbネット
イーライン矯正歯科
〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-7
Phone : 03-3264-8814
Fax : 03-3264-8831
 
 
Copyright© 2001-2017 E-LINE All Rights Reserved.