院長コラム リンガルとともに33年
1980年代編|裏側矯正のはじまり
日本初の裏側矯正専門クリニックを開設
 87年にはいよいよ裏側矯正の専門クリニックとして西麻布にE-LINE矯正歯科を開業します。新松戸では年間30~50症例が限界であり、それも子どもさんがほとんどだったからです。西麻布という場所を選んだのは審美を希望する患者さんをターゲットにするためでした。矯正だけでなく、クリーニング(PMTC)も行っていたので、日本で初めての審美歯科といえます。クリニック名をE-LINE(エステティックライン)としたのもそのためです。矯正に関しては私が担当しますが、それ以外はそれぞれ専門のドクターを呼んで診療してもらい、歯並びだけではなく、歯周病治療や、クリーニングをしてという総合的な歯科治療を目指していたのです。
 当時、裏側矯正専門のクリニックは日本初でもあり、メディアの取材が殺到したことを覚えています。『家庭画報』から『Hanako』まで20〜30社の取材を受け、多くの誌面を割いて紹介されました。それで一気にリンガルが広まり、当院の知名度も得ることができたという経緯があります。
 患者さんも雑誌を見て来院する人が増え、今のようにインターネットがない時代なので、マスメディアで紹介されることで大きな反響を呼んだのです。

 
 
 
 
 
 
 
  • Mobile Site
  • 携帯QRコード
  • Link Site
  • World Society of Lingual Orthodontics
  • 大人のための裏側矯正歯科
  • 歯科矯正STbネット
イーライン矯正歯科
〒102-0074
東京都千代田区九段南2-5-7
Phone : 03-3264-8814
Fax : 03-3264-8831
 
 
Copyright© 2001-2017 E-LINE All Rights Reserved.